風呂

語彙力皆無オタクのただの記録

約1年前に参加した1番大好きなアーティストの5周年記念ライブについての今更の感想と思うこと。

f:id:uchu1:20171129232131j:plain

11月が終わろうとしているので。

藍井エイルさんのラストライブの感想です(2016年)。5周年記念ライブって謳ってるけど実際は引退ライブのようなもので。2015年の公演が初武道館ワンマンでしたよね。朝からグッズ買うために並んで、ちょっと天気が悪くて降ってた気がした雨。感想をメモに書いてて読んでるけどめちゃくちゃすぎてやばい。楽しすぎてずっと泣いてた気がする。まぁその1年後に全く別の意味で、同じ場所でライブを行ったわけです。

 

 一年前と同じツイートをするオタク・・!

まず初日。恐ろしいほど公演中の記憶がない。午後休みにしてもらって(上司に「泣いてこい!」と言われ)新幹線に飛び乗り武道館へ。チケットなし。当日券目当てで。エイルさんのライブに来るのに初めてチケットがない常態で、しかも遅刻。当日券には何人も並んでた。小さな窓口で受け取ったチケット。もぎりが雑すぎてビリッビリになって笑いながら武道館の中に入った気がする。1階スタンドの見やすいところ。今までエイルさん見てきた中で1番遠い。入った時はシリウスの2番くらいて、久しぶりに歌うエイルさんを見ることができてすごくすごく嬉かったです。衣装が素敵でびっくりした。

たとえばこのツイートとか。この後ろ姿はエイルさんなんだろうけど本当に彼女なのかわからなかったし、公演間近なのにお知らせのない公式にライブ自体が開催されるのかも不安に思ってました。。会場入って彼女の姿が見れただけで号泣。泣きながら席に着くきもち悪いオタクだ。歌うエイルさんをみてずっと泣きっぱなしでした。あと後半のMC。終わってから辛すぎた。「わたしをみつけてくれてありがとう」って、約1年ぶり、武道館公演の1日目で消えて無くなりそうな声でこの言葉を言うエイルさんをみていて辛くなった。

 

 

 

2日目。悔しいくらいにいい天気でした。三日月。

めぐちゃんもツイートしてた。

1日目とセットリストは変わらず、ほぼノンストップで歌って。本当にすごい。アカツキはもう当時みていられなくて彼女がどんな表情をして歌ってるのかが下向いて地蔵してても分かったし新曲にしてはとても好きな曲調で見なきゃ見なきゃとは思うけど歌詞が切なすぎた。後でブルーレイ見返して見てこんな表情できたんだな、とか胸が締め付けられるってこういう気持ちなんですね~と思いだしてます。何百回聞いたかわからないキングのシンシアは最後の最後なのに遊んでしまったけど楽しかったからいいです。フローズンアイズのギターソロの時キングにたくさんのスポットがあたって真っ白になってるのは何度見ても面白い(BDでみて)。ツナガルオモイへの入りから見るの辛くなってくるけどギターがハモるところ大好きすぎて何度でも見てしまいます。

 

MCも1日目と内容はほぼ変わらずでしたが、彼女が喋ってる時、周りから啜り泣く音しか聞こえてこなかったのは違う点でした。

ラストは「虹の音」。藍井エイルさんの「ありがとう」がたくさん詰め込まれてる曲。とある人が「最後だぞ!」って叫んだのがあの空間の中にしっかりと響き渡って辛くて悲しくてほんとに辛くて、言葉を出すのもやっとな声で「虹の音」と言う彼女がみていられなくて消えてしまいたくなりました。立ってるだけで精一杯なのに涙は止まらなくてどうしようもない。虹色の光の中で笑っている彼女がとても幸せそうで嬉しくなった。笑顔を見てあぁ、これでいいんだなと思った。そしてアウトロが流れる中、ステージの奥に消えていく彼女の姿を最後まで見ることができなかった。

こんなにも楽しくて、悲しくて、苦しくて、感情がめちゃくちゃになるライブは今後ないと思います。

 

 

私を見つけてくれてありがとう。

私と出会ってくれてありがとう。

私の楽曲を愛してくれてありがとう。

いつも元気な言葉をかけてくれてありがとう。

いつも素敵な笑顔を見せてくれてありがとう。

いつも小さな背中を押してくれてありがとう。

あったかい手のひら、いつもありがとう。

大切な時間一緒に作ってくれてありがとう。

かけがえのない思い出いっぱいくれてありがとう。

これまで幸せな時間をくれてありがとう。

 

こんなにたくさんのありがとうを自分で考えたのか用意してもらったのか()、毎晩寝る前に練習したのかなとか思うしエイルさんだから前日ドキドキして寝られないだろうなと思ったりしたけどドキュメント映像観てたら笑顔だし皿にたくさん食べ物のっけてるし本当にラストライブなのかーって思えないほどの元気っぷり。まぁ元気じゃない方が観てて辛いですが・・・・。5年間(わたしが応援してたのは4年もなかったけど)のありがとうをもらって、でも私はそのありがとうを全然返してあげられなかったかなーと思います。応援していたときは本当にあっという間で、友達ができたり、行ったことない土地に訪れたり。ツアー最終日には新曲が発売になるだとか次のライブとか決まってて、その日のライブ終わりからファンクラブの申し込みが始まって~ってそれが当たり前になってて「なんか最近色々早くない?」ってオタクの人と話してたのが昨日のことのようです。だからこそ目が離せなかった。でもこのラストライブからの1年は長かった気がする。やっと1年経ったのかって。彼女自身が思ってる以上に応援している人はたくさんいるし、だからこそもっともっと売れてくれって思ってた。こんなにも素晴らしいバンドメンバーもいるし、エイルさんが自分自身をもっともっと愛してあげてもよかったよねってお話です。そんなくっさいことを思ってしまうほど藍井エイルという人の存在がわたしの中で重いものになっていたんですよね。恋愛とかそういう類ではないのですがすっごくすっごく大好きです。愛ですね。人間愛です。

 

やっとちゃんとライブの映像を見るようになって、それを見るたびにこんなに楽しいのにもったいないよなあ。って思ってます。毎年この11月は思い出して映像を観るんだと思います。そんな昨日は11月30日です。

 

エイルちゃん、お誕生日おめでとう!

 f:id:uchu1:20171129232117j:plain